旅のお役立ち情報

ahamo海外(韓国)で使ってみた!【利用方法解説】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、おかるです。

コロナも少し落ち着いてきて、そろそろ海外旅行に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか?そこで頭を悩ますのが海外でのスマホ問題です。海外では海外用SIMカードWi-Fiルーターを利用するのが一般的ですね。最近はそれよりも使い勝手のよいesimなんかも出てきて様々な選択肢があります。

そんな中でもおすすめはahamoの海外データ通信サービスです。
海外用SIMやWi-Fiルーターなどは不要、ahamoのスマホ一本で海外でも利用できちゃうんです。そんな魅力的なahamoの海外ネット利用についてご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

・海外旅行予定のahamoユーザー
・ahamoの海外での使い方が知りたい
・ahamoが海外で本当に使えるか不安
・海外でも利用可能な通信会社を比較検討している
・海外での通信の為にSIMを買ったり、Wi-Fiルーターを買うのが面倒

ahamoとは?

ahamoとは通信最大手のNTTドコモが運営する格安SIMプランです。
プラン内容は20GBまで使えて月々2970円となっています。ドコモ品質の安心とリーズナブルさが合わさった魅力的な商品です。

ahamoの魅力

海外利用可能!!!!!
・最初から最後までずーっと2970円
・容量たっぷり20GB
・国内通話5分無料
・高品質な4G/5Gネットワーク
時間帯による速度制限なし
・オンラインでサクッと契約。
24時間いつでも受け付け可能。

\下記公式サイトから申し込めるよ/

ahamoのお申し込みはこちら

ahamo海外利用の概要

ahamoではなんと追加料金不要で海外91ヵ国・地域でデータ通信が利用できます。
しかもSIMの入れ替えや面倒な手続も不要なんです!

おかる

他の携帯会社ではなかなか見当たらない破格のサービスですよね!

海外で最初にデータ通信を利用した日を起算として、15日間利用可能です。
15日あればだいたいの海外旅行の日程はカバーできますね!

ただし15日を過ぎると送受信最大128kbpsとなり、この速度制限は日本に帰国しデータ通信を行うまで解除されませんので長期旅行の場合は注意しましょう。(データ量追加購入不可)

おかる

実際今回の韓国旅行で利用しましたが、韓国国内のどこにいてもストレスなくスムーズな通信環境で重宝しました◎

利用方法

ahamoのホームページで渡航先が対応エリアかどうかを確認

渡航先でデータ通信を使うときに、スマートフォンの「データローミング」を「オン」に設定するだけ!(申し込みは不要)

切り替え後は、ahamoのアプリでこんな感じで海外でのデータ通信量を確認することができますよ。

\下記公式サイトから申し込めるよ/

ahamoのお申し込みはこちら

その他特徴

テザリング可能

グループに1人ahamoユーザーがいればテザリングでみんなで共有して使用することもできます。

5万円を超えると利用停止

海外での電話とSMSの月間利用額が5万円を超過した場合、当月末までの海外データ通信の利用も停止されます。万が一にも高額請求が来ることなくとても安心です。

他の携帯会社との比較

他の大手キャリアが運営する格安SIMプランと比較してみると下記の通りです。

ahamoLINEMOPOVO
申し込み不要世界対応ケータイへ申し込み要国内で事前に購入要
料金無料•3GBまで 980円
•9GBまで 2940円
(一部例外国有)
•韓国1GB 690円
•韓国3GB 2000円
*2023年11月時点

上記の比較では圧倒的にahamoが使い勝手が良くお得ですね!大手キャリアの品質+格安simの条件に、海外利用の利便さを付け加えるとしたら断然ahamoがお勧めです!

まとめ

実際わたしも海外で使ってみるまでは、こんなに簡単に海外でスマホが使えるのか半信半疑でしたが、海外についてデータローミングを切り替えるだけで、とても簡単スムーズに利用することができました。5日間ソウル市内で利用しましたが、どこにいてもストレスなく国内と同じように利用することができましたよ♩

これから海外旅行に度々でかける予定のある方には、ahamoがおすすめです!
普段の日本国内の通信状況も申し分ないですよ♩

\下記公式サイトから申し込めるよ/

ahamoのお申し込みはこちら