オタ活旅

【大人オタク推し活のすすめ】30代オタクの遠征グッズ16選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

若い頃はまーったくアイドルなどに興味はなかったのに、30代になって急にどっぷりと某アイドルにはまってしまったおかるです。
今まで全く踏み込んだことのない世界だったので、最初は分からないことだらけだったのですが、周りの友人に色々と指南を受けながら着々とオタクの道を突き進んでいます。
「若い子だらけの現場は行きずらい?」「初めてのコンサートで何を持っていったらいいかわからない」という大人女子に向けて、遠征時に持って行くグッズをまとめてみました。

おかる

オタクへの道を踏み出したばかりの大人女子の皆様のお役に立てると幸いです。

必携アイテム9選

うちわ

推しのうちわはマストアイテムですね!
公式のものもありますが、オリジナルのうちわを作るなら『もじパラ』でパーツを購入できます。地域によってお届けまでに日数がかかるところがあるので、余裕を持って発注しましょう。

ペンライト(ドライバー・電池)

グッズは最低限しか購入しないという方でも、ペンライトだけは持って行くことをおすすめします。
推しのカラーに光らせて応援する事はもちろん、会場全体で同じカラーにして一体感を演出する場面もあったりするので、ないと手持ち無沙汰になってしまうことがしばしば。
電池式のペンライトは、替えの電池や電池カバーを開けるドライバーも念の為に持参しています。

オペラグラス

大きな会場になればなるほど、オペラグラスは重宝します。価格と機能のバランスを考えて、こちらの10倍率のペンタックスのオペラグラスを利用しています。
店舗でピンからキリまで見え方を試してみましたが、1番明るくクリアに見えたこちらを購入。店員さんも「正直これが一番売れてます!」とお墨付きでした♪


中には16倍などかなり高倍率なものもありますが、高倍率になればなるほど明るさが足りず暗くなってしまいます。コンサートなどの暗い会場ではあまりおすすめできません。
高倍率でも明るく見えるものもありますがかなりお高いです。お値段とのバランスも踏まえ、10倍率で明るくクリアに見えるペンタックスのオペラグラスを購入しました。

おかる

軽くて持ちやすいので、女性の方にとてもおすすめです♪

折りたたみ傘

会場の席はどこもかなり狭くパーソナルスペースがほとんどありません。雨が降ってしまうと大きな傘はとても邪魔になってしまうので、折りたたみ傘が便利です。真夏には日傘としても活躍してくれる晴雨兼用の傘がおすすめです。
現場の手荷物は少しでもコンパクトにしたいので、こちらの傘を愛用しています。軽量で持ち運びに最適です◎

モバイルバッテリー

長い移動時には必ず持って行きたいモバイルバッテリー。最近のチケットはデジタルチケットのことも多いので、入場の時に充電がないと詰みます。遠征時には、軽さと充電の持ちを兼ね備えたAnkerのNanoPowerBankがおすすめです。サイズもコンパクトで見た目も可愛いです♪

トートバック

うちわやペンライトなどのかさばる荷物を入れるのにトートバックが役に立ちます。グッズでトートバックが出ないこともありますよね。また若い子と同じようなブリブリした可愛すぎるトートバックはちょっと・・・という方には『CITEN』のトートバックがおすすめ。カラバリが豊富なのでメンカラで揃えることが可能です♪

とことんこだわりたい方には、自分でカスタマイズして作るラルフローレンのトートバックもおすすめです♪カスタマイズができるお店は全国に5店舗あり、店舗によって取り扱いの商品も違うみたいです。私は京都の店舗で作りましたよ♪

大きめのビニールゴミ袋(冬)

冬場はコートなどの上着類がとてもかさばります。会場は暖かいのでコートは脱ぎますが、どこにも置くところはありません!椅子にかけてしまうと後ろの席の人の邪魔になってしまいますし、コンサート中は立って応援するのでずっと持っておくわけにもいきません。床に置くしかないので、コートを入れておける大きめのビニール袋を持参しましょう。

ハンディファン(夏)

夏場は会場までの道中はもちろん、会場内も熱気で暑くなります。熱中症にならないためにもハンディファンは必須アイテムです。ライブ中は手に持つものも多いので、首から掛けられるタイプが便利です。

身分証明書・会員証

何気に忘れがちなのが、身分証明書と会員証です。普段は本人確認をされないような現場でも突然に確認をされることもあるので、要注意。荷物を少なくしようとするあまり、身分証明書を持ち物から省かないようにしましょう。

おかる

本人確認なんて都市伝説かと思っていましたが、デジチケを表示させるタイミングをミスってまさかの別室行きを経験しました。身分証と会員証を提示し事なきを得ましたが肝が冷えました。

便利アイテム

タクシー配車アプリ

ただでさえ体力を使うライブ参戦は、できる限り体力を温存させるのが肝心!暑さや寒さでくたくたの姿で推しに会いたくないので、この時ばかりはタクシーもじゃんじゃん利用します。ただ、ドームやアリーナでのイベントではたくさんの人が1つの街に集まるので、なかなかタクシーもつかまりません。

おかる

GO・DiDi・MKタクシーはアプリから事前予約も可能なので、おすすめです。

Uber(ウーバー):タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

Uber(ウーバー):タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO Inc.無料posted withアプリーチ

DiDi(ディディ)タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi(ディディ)タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi無料posted withアプリーチ

MKタクシースマホ配車

MKタクシースマホ配車

MK.CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

圧縮袋

荷物が多くなりがちな推し活の遠征では、荷物を圧縮できるポーチが役に立ちます。オシャレするためにアレもコレもと持っていきたいですよね。特に冬服はかさばるのでとても重宝します。

スマホショルダー

防犯上の観点からスマホや財布などの貴重品は身につけておくことをおすすめします。できたら貴重品は全て身につけておきたいので、わたしはバンドリヤーのスマホショルダーと財布を愛用しています。少しお高めですが、日常生活でもこれだけで出かけられたり役立つので重宝しています。

スーツケース

荷物の多い遠征時はスーツケースでの移動が便利です。
私のおすすめは、荷物の出し入れがしやすいフロントオープン型のスーツケースです。わざわざスーツケースを広げることなく荷物が取り出せるのでとても重宝します。

イノベーターのスーツケースは、北欧らしい可愛い見た目のフロントオープン型。ストッパーも付いていて電車移動の際も手で抑える必要がないので便利です。サムソナイトやリモワよりリーズナブルですが、人気の海外ブランドの商品なので品質もよく安心して使えます。

おかる

大人も使いやすい落ち着いたカラーバリエーションが多いですよ〜

ブラポーチ

わたしが最近買って感動したのはこちらの下着を入れるポーチです。ブラジャーの形が崩れないようにコンパクトに収納することができ、とても便利です。

気分が上がるアイテム

Fire TV Stick

遠征先のホテルのテレビに簡単に取り付けることができるFire TV Stick。これがあればテレビでYouTubeを見たり、Netflixなどの動画配信サイトを見ることが可能です。全人類におすすめしたいマストアイテムでございます。

おかる

ライブの前後に推しの映像を見て気分を上げるのにおすすめですよ♪

ワイヤレスイヤホン

遠征の道中や会場までの間、開演待ちの時間など、とにかく少しでも時間があれば音楽をききたい派の私はワイヤレスイヤホンは手放せないアイテムの一つです。しっかりノイキャンしてくれるものが好みです。今は大定番のAirPods proを使用しています。iPhoneやmacbookとの連携がスムーズでQOL爆あがりしますよ。

また、ジャにのちゃんねるでメンバーが購入して話題になっていたイヤホンを買おうと思ったのですが、あまりの人気で品薄で手に入らず・・・でしたが在庫は復活しています。AirPodsが経年で調子悪くなってきたので、次はこれを買う予定です♪

\ジャにので買っていた商品はこちら/