海外旅行

『オダリチプ』予約はできる?メニューとおすすめサイズのご紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、おかるです。
今回は、韓国旅行に行くなら絶対外せないカンジャンケジャン専門店『オダリチプ』についてご紹介します。

韓国にはたくさんのカンジャンケジャン専門店がありますが、お値段もそれなりにするので、お店選びは失敗したくないですよね。
実際に食べてみてとても美味しかったのが『オダリチプ』です。駅から近くアクセスが良い点もポイント高いです◎

オダリチプは予約できる?

基本的に予約不可です。

予約サイトを調べましたが、多くが予約不可となっています。
予約を受け付けているところもありましたが、実際には予約できていない等のトラブルになることもありますのであまりおすすめしません。

私たちも特に予約はせずに行きましたが、14頃のランチタイムのピークを少し外した時間に行くと並ばずに入れました。(江南直営店)
ただその後30分ほどで満席となったので、どの時間帯もそれなりに混んでいるようです。

明洞の方がお店が広いのですが、エリア的にも人気なので行列ができることもしばしば。

おかる

できるだけ並びたくないという方は江南直営店がおすすめです♪

WOWPASS決済で5%還元のキャンペーンを実施中(2024年3月31日まで)

※WOWPASSは韓国旅行で役立つプリペイド式カードです。様々なクーポンが利用できたり交通系ICとしても利用可能でとっても便利ですよ〜
招待コードLUK3UK5S も利用してとことんお得にカンジャンケジャンを食べよう!!

招待特典: 日本円・USドル等の外貨でWOWPASS にチャージすると、<両替キャッシュバック> 0.5%が残高にすぐに還元されます!(最大5,000ウォン)

オダリチプ 営業時間・アクセス

オダリチプは、明洞直営店と江南直営店があります。
どちらも駅近にあり観光地としても人気のエリアになりますので、旅行の日程も組みやすいのでおすすめです。

明洞直営店

営業時間

月〜金 9:30〜23:00
土曜日 9:30〜23:30
日曜日 10:00〜23:30

アクセス

地下鉄4号線明洞(ミョンドン)駅 5・6番出口から徒歩3〜4分

江南直営店

2Fにあります。

営業時間

9:00〜26:00

アクセス

地下鉄2号線駅三(ヨッサム)駅 7番出口から徒歩3〜4分

カンジャンケジャンメニューと価格

『カンジャンケジャンセット』が定番のメニューです。
ご飯・おかずがセットになっていて、メインのカニのサイズが選択できます。
サイズ別に値段が設定されているので、お腹の空き具合に合わせてお好みのサイズを選びましょう。
1人前から注文できます。

ーセットメニューの内容ー

  • カンジャンケジャン【MS・M・L・XL・XXLサイズから選択】
  • とびこご飯
  • キムチチゲ
  • ケランチム(韓国風茶碗蒸し)
  • 韓国のり
  • おかず6種類
  • カンジャンセウ(エビ)

ーサイズ別価格(2人前)ー

MSサイズ(200g)・・・59,000ウォン
Mサイズ(250g)・・・69,000ウォン
Lサイズ(350g)・・・79,600ウォン
XLサイズ(370〜490g)・・・89,000ウォン
XXLサイズ(500〜650g)・・・97,600ウォン

おすすめサイズは?

Mサイズ(250g)〜Lサイズ(350g)がおすすめです。

Mサイズ2人前がこちら↓


女性2名でMサイズ2人前を注文しました。
韓国といえばグルメ旅!食べ歩きも甘いものも楽しみたいですよね。
お腹いっぱいで食べれない〜なんてことがないように1食は適量に抑えるのがグルメ旅の極意です!

他にどんぶりのご飯とおかず、ケランチムにキムチチゲと盛りだくさんなので、お腹は十分満たされました。
足りないなーと思ったらカンジャンケジャンのみ追加注文もできるのでお腹と相談してください♪

その他の韓国グルメはこちらの記事でご紹介しています。

カンジャンケジャンの食べ方

テーブルにビニール手袋がありますので、手袋をはめて手づかみでいただきます。
豪快にかぶりつきましょう。特製ダレの旨みがギュッと染み込んだぷりっぷりのカニの甘味が口いっぱいに広がる幸せの極みを堪能してください。

そして、カニの甲羅にどんぶりのとびこご飯を少量入れて、カニの旨みが染み込んだタレと一緒に混ぜます。
それを韓国のりで巻いて食べるのがカンジャンケジャンの一番美味しい食べ方です。

おかる

このご飯が本当に最高なんです!

以上、ご参考になると嬉しいです。