国内旅行

【2023年最新】実体験レポ!ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所で無料試飲を堪能 仙台観光で困ったらココ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、おかるです。
先日関西からひとっ飛びして、仙台へ二泊三日の旅行に行ってきました。仙台市内の観光や、松島・塩釜へは過去に訪れたことがあったのでどこに行こうか迷っていたところ、「ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所」の工場見学が目に止まりました。しかも直前なのに予約が空いている!ということで、早速予約して行ってきましたので、体験をシェアします♪

おかる

旅行先で観光に困った時は工場見学がおすすめです。お酒好きには試飲もできるビール工場やウヰスキー工場の見学はもってこいですよ〜♪

公式HPでWEB予約がマスト

公式HPから予約できますので、事前に必ず予約をしておきましょう。
当日でも空きがあれば入れるそうですが、連休だったこともあり予約で満席になっていました。
9月の三連休に訪れたのですが、予約したのはなんと1週間前です!関西だと工場見学は予約開始と共に埋まってしまうところも多いので、直近の予約が可能なことに感動しました!
WEB予約は前日の11:59までです。

開催時間
9:00/9:30/10:00/10:30/11:00/11:30/12:30
13:00/13:30/14:00/14:30/15:00

アクセス

住所:宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
交通手段:「JR作並駅」下車+無料シャトルバス約10分(MAP

仙台駅から作並駅まではJR仙山線で約40分。
1時間に1本しかないので時間帯に要注意です。三連休の真っ昼間の電車でしたが、特に混み合う路線ではないようで座って行くことができましたよ〜◎

作並駅から無料のシャトルバスあり

作並駅に到着するとシャトルバスがお出迎えしてくれました。
シャトルバスは金土日祝のみ運行しています。連休とあってバスは補助席を使用しても満席でした。満席の場合はピストン運行してくれるそうです。

  • シャトルバスは予約不可、金土日祝のみの運行
  • 電車と同じく1時間に1本なので時間に注意
  • 作並駅付近に売店・コンビニ等はありません。
シャトルバス
時刻表
作並駅→
宮城峡蒸溜所
宮城峡蒸溜所
→作並駅
99:109:40
1010:0010:30
1111:1011:30
1212:0012:20
1313:00/13:4013:20
1414:4014:10
15*15:3015:10
16*16:0016:15/16:35
公式HPより引用

おかる

作並駅から工場までは徒歩40分の山道かかりますので徒歩はおすすめしません!敷地内もかなり広いので、体力を温存しましょう。

ツアーレポート

ツアー所要時間:約70分
費用:無料

ガイドさんが蒸溜所敷地内を案内してくれる約70分の工場見学ツアーです。ウイスキーがどのように作られているのか、実際の作業所なども見ることができます。最後には試飲もできますよ♪

おかる

広大な敷地内を歩いて周りますので、気候の良い季節に行くのがおすすめです♪

1.ビジターセンター/見学受付

こちらのビジターセンターで受付をします。センター内はウィスキーの製造工程やニッカの歴史などの展示品が飾られていますので、見学しながらスタート時間を待ちます。
目の前には湖があり、それはそれはとても美しい景色が広がっています。天気が良ければ外の景色を眺めたり、写真撮影をするのもお勧めです♪


ツアーが始まると『宮城峡蒸溜所が作られた理由』のストーリー映像が流れます。いかにこの地がウィスキー造りに向いているのか、余市の蒸溜所との違いなど、とても興味深い内容でした。

2.乾燥棟

現在は使われていない麦芽を製造する棟です。面白い形をしています。蒸溜所のシンボル的な存在の建物です。

<ガイドさん情報>
創業者の竹鶴政孝がこの施設を建設する際に、景観を損なわないよう電線は地上ではなく地下に埋めることと指示されたそうです。
そのため、敷地内はどこを切り取っても美しく、異国のような雰囲気を感じられます。

3.仕込み棟

こちらで72時間かけて発酵されるとのことでした。内部は撮影NGでしたが、麦汁を発酵させるタンクなど、仕込み中のホンモノを見ることができます。

4.蒸留棟

ポットスチルという蒸留器で蒸留を行います。創業者の実家の酒蔵の影響を受けて、ポットスチルにはしめ縄と紙垂がかけられています。なんだか厳かで神々しいですね。
ここ宮城峡では蒸気を熱源とする間接加熱のため、軽やかな味わいのモルトになるそうです。一方、余市の蒸溜所では石炭で一気に炊き上げるので、スモーキーでしっかりとした味わいになるとのことで、蒸溜所によって違いがあるのも面白いです。

5.貯蔵庫

蒸留後のウイスキーは樽に詰められ長期間熟成されます。
熟成年数によって色・香りが全く異なるそうです。見本が置いてありましたが、色が全く違っていたのが印象的です。樽に描かれたニッカのシンボルマークがおしゃれで可愛い♪

試飲

ガイドツアー後に無料試飲がついています。
1人につき3種類試飲ができ、氷や炭酸水が用意されているので、水割り・ハイボールなど各々好きな飲み方で楽しむことができます。製造過程や、製造のこだわりを知った後にいただくウィスキーの味はまた格別!アップルワインが甘くてめちゃくちゃ美味しかったです。

売店・バー

試飲会場横は有料のバーになっているので、試飲で飲み足りない場合はこちらでも色んな味を試すことができます。試飲サイズの小ぶりなグラスなので、リーズナブルな価格帯で気軽にいただくことができます。ここ宮城蒸溜所でしか飲めない味や、普段は高額で手が出せない商品も試せますよ〜〜

そして売店で気になった商品を購入できます。ここでしか購入できない商品もあるので、ウィスキー付きの方は必見ですよ〜。私は試飲でいただいて美味しかったアップルワインを購入しました。かわいいボトルで結構たっぷり入って約1000円ほどとお値打ち価格!気になった方は下記から購入できますよ〜♪

帰りのシャトルバルの時間に【注意】!!失敗談

バーや売店で楽しんだ結果、思いの外時間が経っていました。
シャトルバスの時間にはなんとか間に合ったのですが、1時間に1本しかない電車との連絡がうまくいかず駅で30分ほど待ちぼうけする羽目に・・・。駅はコンビニもなく、座れるベンチも少ないのでお酒が入った体には結構辛かったです・・・。

シャトルバスの時間は電車の時間とリンクしているわけではないので、事前によく調べておくことを強くお勧めします!

おかる

観光に便利な仙台駅付近のおすすめホテルをご紹介しています♪